こんにちは^^

年間売上を3倍に伸ばす

事業自動化専門コンサルタント

藤井悠平です!

今日は、僕のアナログ事業に

デジタルを入れることで

ビジネス勝機を生み出すお話。

5年前からWEB広告代理店や

WEBマーケティングの情報を

仕入れては実践を繰り返してきた。

そんな中で、実家の造園事業に

WEBマーケティングを活用して

 

集客も実践するようになり

新規顧客を獲得ができるようになってきた。

造園事業は職人の世界

 

建設業の中でもかなりアナログ事業なところがある。

 

たとえば、お客様への対応は対面・電話が基本。

 

お客様と1対1の交流がもっと簡単にできるように

今回、新しい造園事業の新規顧客獲得にあたって、

【LINE @】を活用するようにした。

地元の香川県では、まだまだLINE @の活用が

全体的に広がっていない。

 

最近、お客様の中で30代〜40代の方で

メールを使わない方がとっても増えている。

 

で、LINEをを使っている人が

ほぼ大半を占めていることがわかったので、

 

実際に見積もりや問い合わせを

LINEでできる仕組みを導入した。

インターネットマーケティングで

最近、メルマガよりLINE @を活用して

成約率や到着率を上げてすごい結果が出ている。

 

だからこそ、それをアナログ事業に応用するとどうなるのか?

 

さらにステップメールを使って

自動的にお客様のフォローができる仕組みを

取り入れるとリピート率が上がるのでは?

 

と、思い立ってすぐに造園事業の

ステップメールを作成。

内容は、自社の誕生秘話や剪定・伐採のイロハ・

お庭のお手入れの必要性などを盛り込んでいる。

 

これに関しては、実験中のため

また、結果内容をお伝えします^^

 

おそらく、ステップメールやLINE @

ランディングページとなってくると、

 

地方のアナログ事業にあるほど、

取り入れてないケースが多い。

一つ始めるだけで、

大きな差が生まれるんだと

改めて気づかされた。

 

こういった、最先端とアナログを

うまく組み合わせたところに

 

いろんなビジネスチャンスがあるので、

今後もどんどんシェアしていきますね!

 

それでは、また!

 

LINE友だち追加後にキーワード
「コンセプト」で見込み客の心をわしづかみにする「コンセプトライティング有料動画」を無料プレゼントするのだ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です