考on紙 Comments (0) |

紙の上で考えろ

紙の上で考えろ

「紙の上で考えろ」

僕の先生である平秀信さんから教わった教え。


(平秀信先生)

彼は長野の茅野市で工務店を営み、

そのノウハウを全国の工務店や起業家に販売している

マーケティングとコピーライティングの天才。

その生き方は、全く参考にならないくらい

メチャクチャなのだが、考え方ややることは、

天才であり、大胆なのだ。

そんな彼は常に紙に手で書いて

将来を設計する。

Continue Reading

続きを読む

考on紙 Comments (0) |

元旦から始める2017年の設計

ドバイからお届けする鈴木しゅんのボスマガ

From:鈴木しゅん
エジプト・カイロのホテルにて、、、

本日の至高の一曲♫
Travelling- 宇多田ヒカル
https://youtu.be/tuyZ9f6mHZk

本文。

あけましておめでとうございます〜。

さて、この3日間、あなたは何をしますか?

僕は家族とエジプト旅行。

トラベリングなのだ。

ぷらっとエジプト。

でもね、ほんとはね、この3日間、

そう3日もあるのよ。しかも誰からも電話の
掛かりそうにない完全自由な時間が72時間も。

ここでスタートアップがきれるか
甘酒、お雑煮、おせち、24時間テレビ、、、と
だらくした3日間を過ごすかであなたの2017年は
大きく変わる、、、はず。

正月くらい、、、というのは凡人の発想ね。

正月からと正月くらい、、、は全く別ね。

正月くらい、、、といっている人の本当のスタートは
おそらく1月中旬。

正月になぜ休まなければならないのか、
そもそも人に休日って必要?

会社は休むにしても命とイコールである時間を
ボーッと過ごすなんてありえんのだよ。

しかも家でテレビを受動的に見て、
こたつでゴロゴロしながらみかんにおせち、、、。

こんなんもしあなたがやっていたら、、、

あ^ー、このさきは言いたくないのだが、
そんな生活やめなさい。

で、正月3日間で何するかって?

Continue Reading

続きを読む