【自分のボトルネックを無くせ】

こんにちは^^

年間売上を3倍に上げる

事業仕組化専門コンサルタント

藤井悠平です!

今日はボトルネックについて

Continue Reading

続きを読む

外注スタッフの教育と仕組み作りに大切な3つのこと

 

こんにちは^^

年間売上を3倍に上げる

事業仕組化専門コンサルタント

藤井悠平です!

今日は、外注スタッフの教育と仕組み作りを成功させるために

大切な3つのポイントをお話しします。

 

この3つのポイントを実践することで

外注スタッフを活用して、

あなたがいなくても事業が自動的に回る

仕組みを作ることができます。

Continue Reading

続きを読む

香川企業初!クラウドワークスアンバサダー称号獲得!!

こんにちは^^

年間売上を3倍に上げる

事業仕組化専門コンサルタント

藤井悠平です!

本日もボスマガを見ていただき

ありがとうございます^^

 

今日はちょっと僕のお話!

 

香川県で企業では初!となる

クラウドワークスアンバサダーの称号を頂きました!!!

\(゜ロ\)(/ロ゜)/

 

と言われたところで、

クラウドワークスアンバサダーってなに!?w

なりますよね(笑)

 

クラウドワークスアンバサダーは、

 

クラウドソーシング事業を展開している

クラウドワークス株式会社が提供する称号であります。

 

・クラウドワークスの効果的な活用方法の伝授

・中小企業へのIT導入支援

・クラウドソーシング活用による地域創生

 

という活動支援及び実績がある企業に

称号を授与されるものなんですね~

⇒ https://goo.gl/P4zkrP

 

ちなみにクラウドソーシングとは、

自社では持っていない

スキルを優秀なスタッフへ

外注することができる仕組みのこと。

 

・雑務作業に追われて本当に取り組みたい作業ができていない

・社員スタッフができない業務をどう実行に移すか悩んでいる

・外注費は極力抑えていきたい

 

なんてことに日々、

頭を抱えている経営者の方は

最優先で取り入れるべきスキルです。

 

僕が代表取締役として勤める

旭宝GROUP株式会社では、

 

クラウドワークスを活用した

業務外注化のプロとして

実績が公認されたため授与されました^^

 

 

業務外注数は245件

総合評価5点満点

 

在宅ワーカー様と共に

事業業務を効率化・自動化してきたので

非常にありがたい受賞です^^

 

これらの実績をもとに、

中小企業の皆様へ、

 

業務改善・自動化のノウハウを

どんどんボスマガを通じて

発信していきますので

情報を吸収してみてください^^

 

それでは、また!

see you again!!!

 

LINE友だち追加後にキーワード
「コンセプト」で見込み客の心をわしづかみにする「コンセプトライティング有料動画」を無料プレゼントするのだ。

続きを読む

やりたくない作業は“徹底的”にやらないと決断する

こんにちは^^

年間売上を3倍に上げる事業仕組化の
専門コンサルタント 藤井悠平です。

ボスマガをいつも読んでいただき
誠にありがとうございます!

 

今日は、『売上をぐ~んと伸ばす仕事術』について

Continue Reading

続きを読む

民泊代行事業で大失敗した若き青年のお話

こんにちは^^

事業仕組化専門のコンサルタント 藤井悠平です!

いつもボスマガを見て頂きありがとうございます( ;∀;)

今日は、当時22歳だった僕が民泊代行事業で大失敗したっていうお話。

 

Continue Reading

続きを読む

誰でも簡単にたった“30円”でアンケート調査をする方法!

こんにちは、藤井悠平です!

突然ですが、自社の商品やサービスを使っているお客様に

アンケート調査をしたことがありますか?

 

アンケート調査の情報は、売上を上げるための情報がいっぱい詰まっているんです。

もし、、、

アンケートを今まで取っていないなら、大きな機会損失をしているかもしれません。

そこで今日は、

低予算で素早くアンケート調査を依頼する方法をお伝えいたします。
Continue Reading

続きを読む

誰でも簡単に1000円の予算で”文字起こし”を外注する方法!

 

こんにちは、藤井悠平です!

セミナーを開催される方、動画・音声コンテンツを
日々制作されている方なら、文章に変換するだけで
簡単に記事コンテンツが出来上がります。

ただ、、、

『そんなことは知っている。しかし文字起こしなんて面倒・・・』

というご要望がかなり多いのも事実。

そこで、今日は、録画した音声や動画の文字起こしを
外注化する方法をお伝えいたします。

Continue Reading

続きを読む

1500円ポッキリで、ヘッダー画像作成を外注する方法

こんにちは、藤井悠平です。

もうすぐ、年末になりますね。

そこで、長年運用してきた自社のWEBや会員制限定サイトなど、
リニューアルしたいと考えている方は結構いらっしゃるかと思います。

WEBデザインのイメージを簡単に変えたいという方は
ヘッダー画像のデザインの切り替えが一番手っ取り早いです。

しかし、

 

・印象に残るヘッダー画像を考えても思い浮かばない・・・

・イメージチェンジできるヘッダー画像が作れない・・・

・費用をかけずに簡単にヘッダー画像を作りたい・・・

 

っと、こんな壁にぶち当たっている方。

そんな悩みを解決するためにも、
簡単にあなたのWEBサイトのヘッダー画像を

『1500円』だけでオリジナル画像を
外注する方法をお伝えいたします!

 

1500円でどんなヘッダー画像ができるの?

今回も、私自身の経験をもとにご紹介します。

ヘッダー画像の作成を依頼したのは、
『クラウドワークス』です。

前回もお話したように、
プロのフリーランスデザイナーの方が
たくさんいるので、外注をするなら活用するほかありません。

そして、、、

こちらが1500円で作成したもらったヘッダー画像です。

WEBサイトが、30代キャリアウーマンのための
“お金の知識”をテーマにしたサイトだったため、

イメージしやすいようなヘッダー画像の作成を注文しました。

応募から製作までの所要日数は、
2日~3日程度です。

ABテストを繰り返すときに採用しやすい!

たった、1500円で印象強いヘッダー画像を
制作してもらうことができるため、

ウェブマーケテイングのABテストと相性がいいです。

ABテストとなれば、ヘッダー画像のデザインを変えたり
画像の文章や校正を素早く変える必要があります。

そんなときに、広告運用後のフィードバックした内容で
ヘッダー画像の作成していけば、

より反応の高いヘッダー画像を作ることができます。

10枚のヘッダー画像を作成しても、1万5000円の経費で
テストをすることができます。

小さな予算で、素早くテストを繰り返し
マーケテイングを調整していく。

効率よくマーケティングの調整をしたい方も
活用できる方法になります!

 

クラウドワークスでヘッダー画像の作成依頼をする方法

それでは、クラウドワークスでヘッダー画像の作成を
実際に依頼していきましょう。

外注をしてみたい方、試してみたい方は
応募だけでも取ってみてくださいね。

 

ステップ1:クラウドワークスにログインする。

※会員登録はメールアドレスを入力するだけでできます。

ステップ2:クライアント(発注者)メニューに切り替える

ステップ3:『新しい仕事を依頼』をクリックする

ステップ4:『デザイン』選択⇒『バナー作成』選択

 

ステップ5:『プロジェクト形式』を選択する

※おすすめはコンペ形式となっていますが、
ヘッダー画像の作成であれば、プロジェクト形式が良いです。
プロジェクト形式は、応募者の中から一人と契約を結び
案件を依頼する方法になります。

ステップ6:仕事の内容を入力する

※下記の内容をコピー&貼り付けにて
ご活用くださいませ。

●仕事タイトル: 例 【1500円ヘッダー画像】サイトに適したヘッダー作成!

●目的・概要:

例:

指定したサイトの適したヘッダーを
作成して頂けるスタッフ様を募集しております。

今回は下記のサイトのに適したヘッダーを
作成して頂きたいと思います

→WEBページURLを記載する

 

●依頼詳細:

例:

■サイトテーマ

【あなたのサイトのテーマを記入してください。】

■ターゲットユーザー

【あなたのサイトのターゲット 年齢・性別等を記入しましょう。】

■求めている画像のイメージ

【あなたの作成してほしい画像イメージを記入しましょう。】

女性向けの明るいイメージ画像。

信頼のできそうなイメージ

知識をしっかりと学べる塾という
イメージをできるヘッダーイメージ

 

■画像に入れてほしい文章

【ヘッダー画像の中に入れたい文字を記載しましょう。】

■画像サイズ

1000×350 

900×300

※サイズを変換して頂ければ結構です。

■求めるヘッダー画像内容

 

・「このサイトには私の求めている情報がある!」

・「このサイトは信頼できそうだ」

・「もっとこのサイトの情報を知りたいな」

 

っといったイメージを伝えられる画像を作成してください。

 

■作業内容

 

・サイトに適したヘッダー画像を1枚作成すること

 

■報酬単価

 

1画像 1500円

 

●依頼詳細: 例

・希望イメージ: あなたのWEBに適したイメージを選択しましょう

・バナーサイズ:あなたのWEBに必要なサイズを選択しましょう

 

・希望する色:あなたのイメージする配色を選びましょう

・納品ファイル :JPEG イラストレーターまたはフォトショップ形式

・重要視する点・経験:

例 納期をしっかりと守り、コミュニケーションがスムーズに取れる方。
スカイプやチャットワークでの打ち合わせが可能な方

・注意点・禁止事項

例 画像に使用するものは他社の著作物は使用しないこと
弊社に納品したデータは使わないこと

・その他のコメント:ご自由にお書きください

・応募者への質問:デザイナーの経験日数と今の保有資格または実務の報告をしてもらうこと。

 

・求めるスキル: イラストレーターまたはフォトショップ

・添付ファイル・特記事項・会社名もなくてもよい。

 

ステップ7:予算と支払い方法を決める

・応募期限:7日以内を目安に設定しましょう。

・支払い方式:固定報酬制

・希望する契約人数:1人を選択

・予算 5000円未満を選択

・納品希望日:1週間~2週間目安に設定する

ステップ7:オプション追加をせずに、確認画面に進みましょう。

ステップ8:内容に間違いなければ案件登録をしましょう。

 

これで、ヘッダー画像の作成を外注化することができます。

ちなみに上記の方法であれば、フェイスブックのバナー画像や
アフィリエイト関連のバナー画像を作成してもらうことが可能です。

外注管理は、社長の仕事ではない?

 

クラウドワークスなど、外注を使う際は
原則、あなたが管理しなくても大丈夫です。

先日紹介をした、在宅秘書サービスに管理をお願いしたり

https://goo.gl/j4KTqc

※先日の記事内容です。

従業員に外注のやり方を覚えてもらって、
予算と期限を決めて発注と調整をしたもらうことが
自由な時間を確保する上でも大切になります。

納品された制作物の最終チェックと
改善提案ができればベストな状態です。

外注を管理する外注又は、スタッフに任せられる体制を
整えることを忘れずにしましょう

 

ヘッダー画像のキャチコピーを自動で作る方法

せっかくヘッダー画像を外注するなら、
WEBい訪問した人の反応が高いヘッダーを作りたいはずです。

そこで、基本になるのはキャッチコピー。

初めて自社のランディングページを作成する方は、
自分で考えるのも一苦労かと思います。

そこで、簡単にキャッチコピー候補を無料で
作ることができるサイトを紹介します。

それが・・・

http://www.copymecha.com/

『コピーメカ』

コピーメカの使い方

コピーメカの使い方はシンプルです。

 

1:あなたが扱っている商品名又はサービス名を入れる 

2:消費者にしてほしい行動を選択する

3:あなたの商品名・サービス名に固有名詞がれば記入する。

4:キャッチコピー案を作成する

 

たったこれだけで、新しい切り口のキャッチコピーを
生み出すことができます。

ABテストをするときに、ネタ切しそうになったときに
参考にしてみてください。

 

最後に

クラウドワークスを活用することで、
会社のリソースを低単価で補てんすることが可能になります。

WEB制作部門だけではなく、
アンケート調査やチラシ作りといった
制作物も外注することが可能です。

てこの原理のように最小の予算で
最大の効果をもたらしていきましょう。

 

今日の一言アドバイス

『今のやっている仕事で、ほかの人でもできないか徹底的に考える!』

毎日やっている作業は、無意識のうちにやってしまいます。

ですが自分じゃなくてもできる作業は極力、
ほかの人にやってもらいましょう!

それでは、see you again !!!

 

PS:

最近、ドクターXにハマっています♪

米倉涼子のあのセリフ、いいですよね~

『いたしません!!!』

※私失敗しないので。ではなく(笑)

医療免許がなくてもできる仕事は
一切致しません。

このルール。

圧倒的な成果を出すためにも
社長以外でもできる仕事は致しません!

社長の必須ルールですね~

続きを読む

自動化経営術 Comments (0) |

自由な時間を大幅にUPするための外注化の重要性

 

ボスマガをご覧の皆様。

初めまして!

本日から、鈴木俊さんの『ボスマガ』にて、
執筆者として担当させていただくことになりました、

藤井悠平と申します!

 

簡単に自己紹介をさせていただきます。

平成5年生まれ。

現在、アウトソーシングを活用した

外注化コンサルタントとして活動をしております。

 

中小企業や個人事業主の方向けに、

・優秀な外注スタッフの集め方

・分かりやすい外注マニュアルの作成方法

・業務内容の効率化の提案

・低予算で高品質のWEB制作の外注の仕組み

 

という、自社のリソースにないスキルを外注で補填したり

無駄な作業を減らし業務作業の効率化できる仕組みを提供しています。

各会社の状況に合わせて、アウトソーシングの活用の仕方と

外注化の方法をアドバイスさせていただいております。

 

このボスマガでは経営者の方の作業効率UPや経費削減

自由な時間の確保につながる、クラウドソーシングの

外注化テクニックやノウハウをお伝えしたいと思います。

 

■社長!しなくてもいい作業は外注化してください!■

朝起きてから、怒涛のように作業に追われ
気が付けば一日が過ぎているという方は

結構いらっしゃるのではないでしょうか。

一日、携帯に電話が鳴り続け、

メールを確認して必要な書類をまとめて・・・

 

いったいいつになったら自由な時間が確保できるんだ!!!

っと嘆いて数年・数十年。

 

今すぐ、『自分でしなくてもいい作業』は外注化しませんか?

 

外注化をうまく会社の仕組みに取り入れることで、
社長がしなくてもいい作業から解放されて、

本当にやるべき仕事に集中することができるようになります。

 

■やらなくてもいい作業を外注化して“時間給”を上げる■

経営者なのに時間給で考えることに違和感があるかもしれません。

ですが、自分自身しかできない仕事をしていれば

時間給は必然的に高くなります。

 

そこで、こんな計算をしてみてください。

『月収』÷『月間の労働時間』=時間給

 

もしかして、夜のコンビニアルバイトのほうが

時間給が高いなんてことはないですよね・・・?

夜のキャ〇クラの姉ちゃんのほうが時間給が高いとか・・・汗

 

なんにせよ、大きな月収を稼ぎつつ

自由な時間を手に入れるには

この時間給の考え方が大切です。

 

例えば、1日3時間の仕事で週5日働いて月収が100万円確保するなら

100万円×3時間×5日×4週間=16,666円

約17,000円の時給が必要になります。

 

この基準をしっかりと目標値に定めて業務の外注計画を立てると

自分が外注すべき業務内容を洗い出すことにつながります。

 

先ほどの目標を達成したいのであれば、

17,000円以上の価値を生み出すことに、経営者としての仕事をしてください。

 

反対に、今している作業の中で目標の時給単価にならない作業は

いち早く外注化をして自分の時給単価を上げていきましょう。

 

■外注化したほうがいい作業とは■

社長は経営者としてやるべき仕事に専念したいはずです。

ですからこんな作業は外注化していきましょう。

 

・メール確認

・電話対応

・名刺のまとめ

・領収書の整理

などなど・・・

 

『だれでもできる作業』や『単純作業』を一日の仕事のなかで
どのくらい自分でやってしまっているのか洗い出してみてください。

事務員さんや経理の人が自社で抱えていない方は

先ほどの作業をすべて社長みずからやってしまっている場面をよく見かけます。

それでは、いくら時間があっても足りません。

もっと経営者ではなければできない仕事に専念してください。

 

■低額の予算で“秘書”を雇う方法■

君!何を言っているんだね。

秘書なんて抱える余裕なんてない!!

 

そのお気持ち、とてもよく分かります。
確かに秘書を会社として雇うとなると、
従業員を一人抱えるお金が増えてしまいます。

しかし、そんな方こそ“在宅秘書サービス”を活用してみてください。

在宅秘書サービスとは、月額で予算を決めて
予算内で在宅秘書の方があなたの業務を代行してもらえます。

在宅秘書といっても、秘書としてのスキルは高いです。

もともと秘書や事務員としてお勤めをしていた方が
出産をきっかけに会社に勤務できなくなり、

在宅でも秘書としての仕事をしたい優秀な方が集まっています。

こういった在宅秘書サービスを活用することで
社長のすべき仕事に時間を投入することが可能になるため

売り上げや業務経費の改善につながります。

 

インターネットを使って作業を依頼することに
抵抗がまだまだ多い日本ですので、

ライバル企業に差をつけるためにも
クラウドソーシングを活用は必須です。

 

■おすすめの在宅秘書サービス■

ここでオススメの在宅秘書サービスをお伝えします!

 

『kaori-san』

http://www.meetkaori.com/ja/

 

・メールの問い合わせに返信する

・競合他社の企業リストを作成する

・ホテル検索をして、宿泊予約をする

・レストランやアポイント予約をする

・協力してほしい業者をリサーチする

 

といった業務を任せることが可能な在宅秘書サービスです。

一度、サイトを覗いて活用例をご覧になってみてください。
全体像の把握がスムーズにできます。

 

ステップ1:http://www.meetkaori.com/ja/ アクセスする

ステップ2:右上の『活用例』をクリック。委託内容を確認する。

ステップ3:右上の『料金』をクリック。料金プランを確認する。

 

この3ステップにそって行動をすれば全体像が理解できると思います。

初めて在宅秘書サービスを活用するという方は、
一番安いプランでテスト的に活用してみましょう。

『kaori-san』なら、たった4980円で秘書サービス活用できます。

さらに返金保障付きというツワモノサービス(笑)

在宅秘書をサービスを活用したい方はぜひ参考にしてくださいね!

 

■『kaori-san』効率的な使い方■

在宅秘書サービスの『kaori-san』を活用する中で、
効率的な使い方を説明します。

 

・Evernoteに依頼内容を共有する

自社のEvernoteと連携することで、『kaori-san』で依頼した案件は

すべて自動的にEvernoteに記載されます。
再度同じ作業を依頼したり、管理をするときに一目瞭然で分かります。

 

・『kaori-san』のアプリを活用する

スマホで『kaori-san』のアプリをダウンロードしておけば
外出中でパソコンを広げられない状況でも作業を依頼することができます。

秘書サービスを活用して業務の効率化を目指しましょう。

 

■最後に■

 

 

今日は、アウトソーシングの活用例として

在宅秘書サービスをご紹介致しました。

 

まだまだ、インターネットで業務を外注することは

中小企業・個人事業主の方には浸透していません。

 

だからこそ、この機会に外注を活用して低予算で

高効率な作業が進む仕組みを構築していきましょう!

 

最後に、今日の一言アドバイス

 

『あなたがやりたくない・面倒くさいと嘆いている作業を、

 得意で大好きな人に譲りましょう。

 それだけで多くの人から感謝されます。』

 

外注化はあなたの仕事をほかの人に提供することができます。

つまり、雇用を生み出していることと同じです。

素晴らしい社会貢献です。

 

自分自身ですべての仕事をこなさなければならないという考え方は今日から捨てて、

あなたがやりたい仕事に専念して楽しく面白い仕事でいっぱいにできれば幸いです。

 

それでは、see you again !!!

 

続きを読む