こんにちは、ゆうへいです^^

今日は、信用とお金のお話。

この、信用貯金は7つの習慣っていう
有名な本の一部で紹介された内容です。



知っている方も多いと思います。

信用貯金とは、お金の貯金ではなくて
日頃の積み重ねた信用という意味。

日々の生活の中で、
いろーんな人と関わりながら
生きているのが僕たち。



そこで、良い行いをしたり
人に不義理をしてしまったり。。。

とまぁ、人それぞれあるんだ。

それが積み重なると信用を得たり
失ったりする。



最近よーく気がついたのは、
信用される人ほど、

周りに支えてもらえていることが多いし、

逆に、人を騙したり
お金を取ったりすると
もちろん信用がなくなって
人が離れちゃうってこと。


これ、短期的には大きな差が
生まれてこないけど、

3年、5年、10年と
なってくるうちに
おっっきな差が生まれてる。

事業を運用する中で、
もちろん上手く行くときも
あれば、上手く行かない時もある。



そんな時に、上手くいっているときは
人がワサ〜っと自然と寄ってくるけど、

上手くいっていないときは、
これが離れちゃうときもあるんだな。

でも、ここで信用が
積み重なっていると
人が離れない。

これはとっても大切だなぁ。

あぁ、僕はこの人にお世話になった
やけん何があっても助けよう

とか、

自分が困ってたときに
助けてくれた、応援してくれた人が
困っていたら助けてるんじゃないかな?

そういった繋がりが
事業だけじゃなくて、
継続的な利益、人財に繋がるんだと思う。

これからもいろんな人と出会い、
色んなビジネスをするけれど、

1つ1つ大切にして生きたいもんだな。

それでは、また!

see you again!

LINE友だち追加後にキーワード
「コンセプト」で見込み客の心をわしづかみにする「コンセプトライティング有料動画」を無料プレゼントするのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です