こんにちは。

秘書の大矢です。

 

車通勤の方もいるかと思いますが、

多くの人は電車通勤をされていますよね。

 

何線に乗っていてもきっと同じでしょうが

 

「満員電車」

 

に苦労しているかと思います。

 

 

何十年と社会人をしていますが

満員電車は未だに辛く、それだけで体力を消耗してしまう…

なんて日もあります。

 

私はまだ通勤時間が短い方ではありますが

1時間、2時間かけて通勤している方は本当に大変だと思います。

 

毎日電車に乗っているとなんとなく

同じ電車に乗っている人の顔を覚えてしまうことはありませんか?

 

 

その人と同じ電車に乗っていると

「今日も遅刻してないな」なんてホッとしてしまいます。

 

だからその人が電車に乗っていないと

ちょっと心配になってしまいます。

 

 

全く知らない人ではありますが

病気でもしたのかな?なんて思ってしまいます。

 

そしてそのまま電車に乗ってこないと

引っ越しか転勤か転職か…なんて

勝手に物語を作って

 

新たな目印となる人を探し始めます。

 

目印となる人を作ることで

自分の中で「安心感」を求めているのかもしれません。

 

この人と同じ電車だから今日も遅刻しない!大丈夫!!

という自信は最大の安心感になります。

 

安心感を求めるための目印となる人は

やっぱり目立つ人になってしまいます。

 

私の場合は見た目だけではなく

満員電車の中でひときわ目立つ人を自然と選んでしまいます。

 

背が高い

髪が長い

立ったまま寝ている

イケメン・かわいい

激しい音漏れをしている

 

などぱっと見でわかる人を選んでしまいます。

 

満員電車に押し込まれる瞬間に

パッとわかる人でないといけません。

 

好きか嫌いではなく

とにかくインスピレーションです。

 

インスピレーションや相性は

自分にしかわかりません。

 

周りがどれだけ嫌だといっても

好みのタイプって変えられませんよね。

 

言葉では説明できない感情で頭が動いてしまうことって

本当にあります。

 

そう例えばネットで買い物をする時…。

 

ネットで買い物をするときも同じで

色々なサイトを検索してたくさんの情報の中から

なんとなく目立ったものや印象に残ったサイトに

戻ってしまいます。

 

そして戻ったサイトで初めてじっくり内容を吟味します。

 

全部同じような内容だとしても

なんとなく

 

印象的な言葉が頭に残ったり

印象的な画像が頭に残ったり

動画でわかりやすかったり

 

言葉でうまく説明できない感情で

動いてしまっています。

 

そして一度閉じてしまったサイトはもう見ることはありません。

 

どれだけいい商品だとしても、力を入れて作ったページでも

印象に残らなければ情報をじっくり見ることはありません。

 

私もサイトのディレクションをすることがありますが

これが正解!というものがないので毎回苦労します。

 

だから必ずテストを繰り返します。

 

数値を分析し、日々改善を繰り返します。

 

効率化と同じで、こちらも終わりがありません。

 

どれだけ数値が良かったサイトも

ある一定の時期を過ぎると急にガクンと落ちてしまうこともあります。

 

季節変動が原因のこともありますし

同じようなライバルが出てきていることもあります。

 

だから常に数値をチェックしなくてはいけません。

 

ちなみに数値はチェックするだけでなく

グラフにしておくと更に効果的です。

 

グラフにしておくとガクンと落ちる前に

動きが予見できます。

 

そうすればガクンと落ちた最悪の状態を防止でき、

その前に改善策を取ることができます。

 

そしてそのグラフは会社の壁の誰でも目につく場所に

貼り出してください。

 

貼り出すことで自分1人の問題ではなく

会社全体の問題となり、様々な改善策のアイデアも出やすくなります。

 

騙されたと思って一度グラフを書いて見てください。

 

数字は正直です。

数字は本当のことを教えてくれます。

 

数字とグラフ。

この管理が徹底された会社の多くはビジネスが一気に加速しています。

 

私も更に力を入れていきたい部分です。

 

 

LINE友だち追加後にキーワード
「コンセプト」で見込み客の心をわしづかみにする「コンセプトライティング有料動画」を無料プレゼントするのだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です